簡単な施術で簡単に取り除くことのできる施術

サイトメニュー

保険適用の治療です

女性

日帰りで手術を行います

いぼは顔や首、腹部、デコルテなどの皮膚が薄い部分に出来やすいですが、数が多かったり、突起があったりする場合は目立ってしまうので悩んでいる人がほとんどです。美容皮膚科や皮膚科のクリニックでは、診察やカウンセリングに時間を掛けてくれます。いぼが大きかったり、ウィルス性などで治りにくかったりする場合は、電気メスやメスで切除を行い、縫合をする手術を提案してくれます。切除手術の時間は、15分から20分程度になっており、局部麻酔をしてくれるので、痛みを感じることはありません。手術をした後は肌色の絆創膏を付けてくれるので、一週間に一回程度の通院が必要です。抜糸をした後はメイクをすることが出来ます。レーザー治療に比べると、やや傷跡は残りますが、半年ぐらいを経過すると目立たなくなってきます。繊細な高い技術が必要な治療法なので、口コミで評価の高い美容外科や美容皮膚科のクリニックがお勧めです。費用がどれぐらいなのか知りたい人が多いですが、5千円から、1万5千円前後です。保険適用が受けられるので、費用を抑えて治療を受けたい人に人気があります。
いぼは加齢によるものと、ウィルスが原因の場合があるので、皮膚科や美容皮膚科で診察をしてもらい、いぼの原因を知っておく必要があります。加齢が原因の場合は、人に感染する心配はありません。皮膚から盛り上がっていたり、大きめの形状だったりの場合は、切除をして縫合をすることが多いです。電気メスは従来の方法に比べると、出血が少なく傷跡が目立ちにくいなどのメリットがあります。治療を受けた後は、強い紫外線を浴びないようにしたり、定期的な通院だったりが必要です。いぼの切除手術は日帰りで治療が受けられるので、仕事や家事、育児で忙しい人にお勧めです。健康保険が適用されるので、3割負担で治療を受けることが出来ます。レーザー治療は保険適用外になっているので、費用を抑えて治療を受けたい人に人気があります。美容皮膚科や美容外科のクリニックでは、なるべく傷跡が目立たないように、丁寧に縫合をしてくれます。口コミで人気の高いクリニックを選ぶと、最新の医療機器を導入しているので、体に負担が少なく、仕上がりの美しい治療を心掛けています。